北千住の麺屋音で特製濃厚煮干しそば(塩)を食べる

f:id:bak3:20170601174905j:plain

今日は仕事が休日なので買い物ついでに今度受ける試験が北千住の東京電機大

実は自宅から電車の乗り換えが少々不便な立地なためバイクで行こうかと思い下見に来たのでした。

当日天気が良くなることを祈ることにしよう。

 

北千住駅に来てみてビックリ、すっかり立派なターミナル駅になっており住みたい街ランキング急上昇ってのも頷けますね。

先日見たテレビ番組で某アイドルがロケをしていて、あぁこの辺を歩いてたのかとか妙に意識して歩いてしまいました。

この日は車で来たのですが駐車場が充実している街はいいですね、今度自分の買い物にも来ることにしよう。

 

そんなこんなで昼食が食べたくなったので近くの麺屋音へ。

この店は濃厚煮干そばで有名らしい。

17:00頃入店でしたが先客が8名ほど、並びませんでしたが割りと混んでいる印象ですね。

店内は三味線の音楽が流れて和の空間が作られていました。

 

鶏塩そばと迷ったのですが今回は特製濃厚煮干しそば塩(990円)+替玉を注文。

紙エプロンは要りますか?ポイントカードは持っているか?と聞かれる。

男性にも紙エプロン聞いてくれるのはスーツの人なんかはありがたい。

ポイントカードはもらったものの有効期限2ヶ月で6回食べると1杯無料らしい。

これ集められる人結構厳しいような気がするのは私だけでしょうか?

もう少し有効期限あってもいいような・・・。

 

そうこうしている間にラーメン到着。

特製だけあって具だくさん、こういう特製は嬉しいね。

メンマ、千寿玉(鳥つくね)、チャーシュー1枚、味玉、海苔、ネギ、玉ねぎ、柚子の皮が乗る。

スープを飲んでみると思ったよりも煮干しのキーンって感じはなくクリーミーな感じ。

濃厚な煮干しの風味たっぷりでありながら煮干し特有の苦味やえぐ味はない。

油や味のバランスもとてもいい、飲んでいるとしつこい感じもなく完飲したくなります。

 

麺は細麺でポキポキした食感を味わえ、スープに絡んでいいバランスです。

麺の量は注文する際にも少なめな店かな?と思い替玉を注文したのですが

やはり具が余った形で麺完食してしまい、良きところで替玉をお願いしました。

程なく来た替玉は小皿に入れられた形で到着、味調整の塩ダレも来て細かな気遣いが嬉しい。

 

具はしっかりとした食感のチャーシュー、スープと一緒に口に入れると風味が変わる玉ねぎ。

麺と絡めて食べると美味しい海苔。

千寿玉は軟骨入りの鶏つくね、中には梅干しが入っていてビックリ。

本当に具だくさんなので私にとっては替玉ぐらいでちょうどいいぐらい。

 

お店によると残りのスープにご飯を入れて、おじやにすると更に楽しめるとあるけど

さすがに替玉してる私にはもうお腹いっぱい。

次回は替玉じゃない時に頼んでみようかな。

 

自分にとっては未開ワールドの北千住ですがとてもいい街でした。

試験本番ではラーメンって訳にはいかないと思うけど他にも気になってるお店がいくつかあるので

また機会を作って北千住に立ち寄ってみたいと思います。

 

美味しかった、ごちそうさまでした。

コンビニで原付自賠責保険に入ってみた。

f:id:bak3:20170526200441j:plain

 

普段乗っている原付バイクの自賠責保険が満期になるというお知らせが来た。

この保険はバイク屋さんでバイクを買った時に一緒に加入したもの。

このままバイク屋さんに自賠責保険をお願いしてもいいのだが

都合が悪いことに自分の休みがバイク屋さんの定休日とバッティングしていて

折角買ったバイクも整備にも持って行けない有様。

じゃぁ、どうやってそのバイクをその店で買ったのか?というツッコミはなしでw

バイクの自賠責保険ってよく知らないなと色々考えてネットで調べてみました。

 

バイク自賠責保険の金額はどこでも変わらない

車の保険のようにダイレクト系保険だったら安く済むのかな?なんて思いながら調べてみるとバイクの自賠責保険の金額はどこの会社と契約しても変わらなくて

ついでに自賠責保険は毎年金額が変更されるらしく、平成29年度は昨年比6.9%の引き下げとなるらしい。 

原付(125cc以下) 2017年3月31日まで 2017年4月 1日以降
  12ヶ月契約          7,280円          7,500円
  24ヶ月契約          9,870円          9,950円
  36ヶ月契約        12,410円        12,340円
  48ヶ月契約        14,890円        14,690円
  60ヶ月契約        17,330円        16,990円

どこと契約しても金額が同じなのか、でも今年度値下げになるのはちょっと嬉しい。

ただ、よく見ると値下げになるのは3年契約以上なんだね。

多分、今のバイクは2年目だから普通にオトクな5年契約を選ぶのが無難そうだ。

 

ネットで契約できる原付自賠責保険

どこの会社と契約しても同じだったら知っている保険屋さんや

乗っている車のディーラーにお願いしたらやってもらえるとは思うのだが

バイクの自賠責保険程度で大の大人に動いてもらうのに何となく気兼ねしてしまう。

今の時代ネットで簡単に加入出来る保険はないものかと思い調べてみる。

 

 三井住友海上 ネットde保険 @ばいく

https://net2.ms-ins.com/servlet/sjb/sp/index.html#JBS0010

 損保ジャパン日本興亜 i自賠

http://www.sjnk.co.jp/kinsurance/automobile/ijibai/

どちらも24時間契約可能でクレジットカードが使えるのでポイントを貯めることも可能です。

自賠責保険証明書とステッカーは三井住友海上は配達記録郵便、損保ジャパンは普通郵便で大体1週間ぐらいで届くらしい。

 

 コンビニで契約できる原付自賠責保険

ネットと同じく24時間契約可能だけどその場で自賠責保険証明書とステッカーが受け取れて便利。

ほとんどのコンビニは現金支払いだけどセブンイレブンnanaco支払いOKなのでポイントが貯められるけど他のコンビニはポイントが貯められません。

手続きについてはどこのコンビニもほとんど同じようです。 

また、セブンイレブンは満期お知らせサービスをしてもらえるそうで次回の満期の時も教えてもらえるそうです。

 

■コンビニで契約する手続き

1.コンビニのマルチコピー機で個人情報、ナンバープレートなどを入力する。

2.保険の申込券が発行されるのでこれを持ってレジに行ってお金を払う。

3.保険証書印刷レシートとステッカー、保険のしおりを受け取る。

4.マルチコピー機で自賠責保険証明書を印刷する。

 

www.family.co.jp

 Loppi操作手順(バイク自賠責保険)

 

セブンイレブンはマルチコピーを操作しなくてもあらかじめ必要情報を入力しておいてマルチコピー機で払込票を印刷するインターネット予約が出来ます。

 

jibai.ehokenstore.com

今回は近くにあるのとすぐにステッカーと証書がもらえるセブンイレブンを利用してみました。

もちろんインターネット予約で手続きしてみます。

 

f:id:bak3:20170527192440j:plain

必要な情報は車体番号とナンバープレートの番号、住所、契約者氏名、電話番号、郵便番号、住所を入力して発行された番号をセブンイレブンのマルチコピー機で入力、印刷された申込書をレジに持っていって支払いをします。

 

私の場合、レジに持っていったところレジのお姉さんが慣れていないらしくお金を支払っても保険証書印刷レシートしかもらえず、仕方ないので保険のしおりとステッカーを下さいと言って別の店員さんから受け取りました。

こんなケースもあるので注意です。

あと、せっかく契約したので保険証書の備え付けとシールを貼るのを忘れないようにしましょう、罰則と罰金が怖いです。

 

まとめ

原付自賠責保険の契約は思ったよりも簡単。

ネット経由での契約やコンビニの契約などどれも24時間契約可能でクレジットカードでポイントを貯められる場合もアリ。

個人的にはセブンイレブンが簡単で、nanaco使いはポイントも貯められるのでオススメです。

自賠責保険をしっかり付けて安心して安全運転で原付ライフを満喫しましょう。

アキバのついでに九州じゃんがらへ

 

f:id:bak3:20170523194430j:plain

今日は仕事で会議。

この辺はバイクの駐輪場がないので秋葉に停めて歩いて湯島へ。

気がつけば秋葉のショップも閉店してなくなっていたりビジネスホテルに変わってたり。

なんだか昔の活気がなくなってきたような気がして寂しい。

ついでに友人が電気工事士を受けるんで電材屋さん回りをしつつ工具を物色。

すると「ユー・・・チャレンジ・・・ラーメン?」と外人さんが話し合ってる。

その話し合いを聞いて、思わず店に飛び込んだ。

店員さんに個別席に通される。

この席もだけど懐かしいなぁ、もう10年振りぐらいじゃないだろうか。

 

平日の15時近くだけどお客さんが結構座ってる、心なしか外国人多めかな。

昔は、ぼんしゃんやこぼんしゃんは原宿店だけだったけど今は秋葉でも食べられるんだね。

懐かしさの勢いで九州じゃんがら全部入りをオーダー。

さっき店先で相談してた外人さんは結局入ってきてオーダーの相談を店員さんと英語で会話。

しばらく来ないうちに外人さん向けのサービスが充実しているのかな?

 

そうこうしている内にラーメン到着。

久しぶりのスープをすすってみるが、あーこんなだったっけ?という感じ。

今となっては九州ラーメンは珍しくなくなったけどそれらよりもライト。

具はキクラゲ、明太子、チャーシュー、角煮、味玉が乗ってる。

それぞれのバランスは申し分ないんだけど、明太子は失敗だったかな。

スープが明太子の味になってしまう感じ。

昔よく来ていた頃、角肉味玉入りにしてたのはこれが理由だったっけ。

ここの角肉は美味しくて好み。

食べ進めていったら麺がなくなって具とスープだけに。

やむなく替玉をオーダー、いつの間にか替玉150円になってるんか。

 

程なく完食、全部入り1080円+替玉150円だからと・・・計算してレジへ。

1250円ですと言われ、ん?と思うと半熟卵は20円増しなんですよと。

値上がり著しい昨今そんなもんかと言われればアレなんですがラーメンで1200円オーバーって聞いちゃうと何となく引いてしまう自分もいたり。

まぁ、久しぶりにラーメンというより九州じゃんがらラーメンって食べ物を楽しませてもらったって感じですかね。

ごちそうさまでした。

ブログをはじめてみた。

夜寝られなくて妙にハイテンションだったので勢いでブログを始めてみた。

これから自分の趣味やら仕事やらの記事が書ければいいなぁ・・・。