アキバのついでに九州じゃんがらへ

 

f:id:bak3:20170523194430j:plain

今日は仕事で会議。

この辺はバイクの駐輪場がないので秋葉に停めて歩いて湯島へ。

気がつけば秋葉のショップも閉店してなくなっていたりビジネスホテルに変わってたり。

なんだか昔の活気がなくなってきたような気がして寂しい。

ついでに友人が電気工事士を受けるんで電材屋さん回りをしつつ工具を物色。

すると「ユー・・・チャレンジ・・・ラーメン?」と外人さんが話し合ってる。

その話し合いを聞いて、思わず店に飛び込んだ。

店員さんに個別席に通される。

この席もだけど懐かしいなぁ、もう10年振りぐらいじゃないだろうか。

 

平日の15時近くだけどお客さんが結構座ってる、心なしか外国人多めかな。

昔は、ぼんしゃんやこぼんしゃんは原宿店だけだったけど今は秋葉でも食べられるんだね。

懐かしさの勢いで九州じゃんがら全部入りをオーダー。

さっき店先で相談してた外人さんは結局入ってきてオーダーの相談を店員さんと英語で会話。

しばらく来ないうちに外人さん向けのサービスが充実しているのかな?

 

そうこうしている内にラーメン到着。

久しぶりのスープをすすってみるが、あーこんなだったっけ?という感じ。

今となっては九州ラーメンは珍しくなくなったけどそれらよりもライト。

具はキクラゲ、明太子、チャーシュー、角煮、味玉が乗ってる。

それぞれのバランスは申し分ないんだけど、明太子は失敗だったかな。

スープが明太子の味になってしまう感じ。

昔よく来ていた頃、角肉味玉入りにしてたのはこれが理由だったっけ。

ここの角肉は美味しくて好み。

食べ進めていったら麺がなくなって具とスープだけに。

やむなく替玉をオーダー、いつの間にか替玉150円になってるんか。

 

程なく完食、全部入り1080円+替玉150円だからと・・・計算してレジへ。

1250円ですと言われ、ん?と思うと半熟卵は20円増しなんですよと。

値上がり著しい昨今そんなもんかと言われればアレなんですがラーメンで1200円オーバーって聞いちゃうと何となく引いてしまう自分もいたり。

まぁ、久しぶりにラーメンというより九州じゃんがらラーメンって食べ物を楽しませてもらったって感じですかね。

ごちそうさまでした。